福祉教養
 

  主な学習活動

   

 福祉関係の知識と技術の習得および福祉系学校等の上級学校への進学や福祉関連施設への就職を目指します。
 介護福祉士国家試験の合格率が高いのも特徴です。
 

  主な科目

 福祉に関する専門的な知識と技術を学ぶことができます。

 ◇社会福祉基礎

 ◇介護福祉基礎

 ◇生活支援技術(医療的ケアを含む)

 ◇こころとからだのしくみ

 (こころとからだの理解・発達と老化の理解・認知症の理解・障害の理解)

 ◇コミュニケーション技術

 ◇介護総合演習

 ◇介護実習など

授業風景(座学)
授業風景(実習)
施設での介護実習
外部講師による福祉講座
第2回宮城県並びに東北地区高校生介護技術コンテスト

  取得可能な資格

 ◇介護職員初任者研修

 ◇介護福祉士国家試験受験資格


  卒業後の主な進路先

特別養護老人ホーム千葉福寿園、特別養護老人ホームいちょうの里、介護老人保健施設シエスタ、特別養護老人ホーム若藤園、グループホームさくら、介護老人保健施設藤の里、特別養護老人ホーム福光園、介護老人保健施設翔裕園、なごみの里サポートセンター、登米農協、恵泉会、宮城県社会福祉協議会、宮城福祉会、ここみケア